一般社団 大和歯科医師会

 

 

 

 

 

大和歯科医師会

  Menu

 

各種歯科健診

 大和市

 綾瀬市

 

口腔がん検診 

 

障がい者対応の歯科医院

 

夜間診療可能な歯科医院

 

フッ素洗口協力歯科医院

 

ごあいさつ・法人概要

 

  会員コーナー

 

 入会案内

  ごあいさつ

 

    一般社団法人大和歯科医師会は昭和30年3月24日の神奈川県歯科医師会代議員会において藤沢歯科医師会よりわかれ、その当時わずか会員数10名にて正式に発足致しました。

当時、大和町の人口は約27,000人、綾瀬町は約8,000人でした。現在、大和市は約233,000人、綾瀬市は約84,000人と約10倍の人口となっております。

それに伴い現在、大和歯科医師会の会員数においても、約10倍の107名に増加してきておりますが、会に入会されていない診療所の数の率が年々多くなってきており、これからの大和歯科医師会の課題の1つとして組織力の強化が必要となってきております。

   昭和54年に初代大和歯科医師会会長中村源七先生に寄贈された約100坪の土地に現在の歯科医師会館が誕生し同時に会館内に神奈川県として8番目の大和綾瀬休日歯科診療所がスタート致しました。

その後平成5年には綾瀬市保健医療センターに綾瀬休日歯科診療所が設立されるはこびとなりました。

60年の間に多くの諸先輩の先生方、行政、及び関係団体の皆様の努力、ご苦労、ご協力により現在の大和歯科医師会が存続していることに心より感謝致しております。

   これから超高齢化社会を迎えるにあたり、大和歯科医師会においても神奈川県歯科医師会、大和市、そして綾瀬市とともに協力しあいながら在宅介護歯科医療に真剣に考える時期をむかえております。地域連携室を立ち上げ私たち大和歯科医師会が中心となり大和市民、綾瀬市民のために在宅介護歯科医療をになっていくよう努力していきたいと思います。

大和歯科医師会が発展して行くように、地域医療等、地域との一体感をもって信頼できる歯科医師会を目指していきたいと思います。

   私ども、大和歯科医師会会員は、希望によりさまざまな研修の場に参加し、目的に応じて地域社会に貢献する機会を得ることができます。例えば、母子および学童保健の向上のため、1.6歳健診、2歳児相談、3.6歳健診、妊産婦健診を行い、公立学校歯科医、幼稚園および保育園歯科医を勤めています。地域歯科医療の充実向上のため、大和市及び綾瀬市の成人歯科検診、口腔癌検診、企業検診、・休日急患歯科診療所の運営及び管理を行っています。さらに、周辺施設と協力のうえ、老人、障害者に対する居宅訪問診療も行っています。

 

一般社団法人 大和歯科医師会

会長   青木 則博


 

[歯科医師の任務]  (歯科医師法第1条 昭和23年7月30日施行)

歯科医師は、歯科医療及び保健指導を掌ることによって、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする。

とされています。

 

  法人概要

 

昭和30年4月

神奈川県歯科医師会藤沢支部より10名の会員をもって独立、大和支部発会

昭和53年6月 

大和歯科医師会「社団法人」が許可

昭和54年12月

大和歯科医師会館竣工

平成25年4月

大和歯科医師会「一般社団法人」設立の登記

 

 

大和歯科医師会

一般社団法人 大和歯科医師会

〒242-0018 大和市深見西2-1-25  TEL 046-263-4107

 

個人情報保護法に関する大和歯科医師会の対応について